STUDIO情報

JT STUDIO akihabara 機材紹介『NEUMANN U 87 Ai 』

桜のどか 仮面女子 NEUMANN U87 Ai

 

桜のどか:

皆さんこんにちは、仮面女子の桜のどかです。

JT STUDIO akihabaraさんは「ペルソニア」をレコーディングしたスタジオで大変お世話になったんですよ。

 

 JT STUDIO イメージガールをさせていただくことになり、今回から新連載!JT STUDIOさんの機材紹介をさせていただきます!

 

まずは、分かりやすい「マイク」!!

マイクと言っても奥が深い み・た・い……

声の質や用途によってエンジニアさんが私たちにぴったりのマイクを選んでくれるんですよ。

 

今日は……

ボーカルマイクとして定番の『NEUMANN U 87 Ai』にメスを入れちゃいます!

 

詳しい話は、おなじみのスタジオスタッフ「元気丸出し君」におねがいしまーす!

 

 

 


マイク『NEUMANN U 87 Ai 』


 

 

NEUMANN U87Ai  マイク

 

元気丸出し君:

どーも!毎度おなじみ「元気丸出し君」です。

僕も機材の詳細までは詳しくないんですが、マイクの特徴を紹介させていただきますね。

 

U 87 は、おそらく最も有名で、最も広く使用されるNeumann スタジオマイクロフォンです。3 種の指向性パターン:無指向性、カーディオイドと双指向性を備えているラージ デュアル ダイヤフラム カプセルです。これらは、ヘッドグリルの下にあるスイッチで切換可能です。10 dB の減衰スイッチは背面にあります。それはマイクロフォンが、歪みなしで最大音圧127 dB まで処理することを可能にしています。

 

引用 http://neumannjapan.com/neumann.user.ItemDetail/id/13.html

 

となっていますなぁ。

 

ウチのエンジニア陣も、まずコレからセッティングしますね。

このマイクを基準にして、もっと「○○したい」って要望がでると別のマイクを試すといった具合です。

個人的な印象としても本当に癖がない「スタジオのコンデンサーマイクの音!」という感じですね。

こう書くと地味な印象を受けるかもしれないのですが、レコーディングでは“そこで鳴っている音”を“そのままその通りに録音する”のが基本!(受け売りですけどね(笑))なので、癖が無いというのは最上級の褒め言葉なんです!

 

ラーメンで例えるなら、スタンダードな和風中華そばの様な、いつ食べても食べ飽きない……というか……

あ、これ、例えが下手すぎて伝わらないパターンですね。

 

とにかく!

どのレコーディングスタジオでも定番中の定番!

ボーカル、ナレーション、楽器収録までマルチにこなせる本当に素晴らしいマイクです!

 

NEUMANN U87Ai  マイク

 

 

桜のどか:

そんなマイクなんですね~!

ペルソニアの収録もこのマイクでしたよね!

癖が無いからこそ、定番!

私たちもそんなアイドル目指してます!

 

といったところで『NEUMANN U 87 Ai』の紹介でした。

 

次回の機材紹介コーナーもマイクシリーズ第2弾を

お届け予定!

 

次はどんなマイクなのかな?

おたのしみに!

ではまた!

 

 

桜のどか 仮面女子 NEUMANN U87 Ai